*おうちごはん・レシピ

◎おうちごはん 『さんまとかぼちゃの南蛮漬け』 #レシピ#食欲の秋

 

おかず・お魚レシピ
さんまとかぼちゃの南蛮漬け
きままにおうちごはん

 

今日もお疲れさまです♪

秋に食べたい「さんま」と「かぼちゃ」を使って
甘酸っぱさがたまらない南蛮漬けを作りました!

かぼちゃに含まれるビタミンE
老化を防ぐアンチエイジングに効果的です。
さんまの脂と合わせることで吸収率が高まり
効率よく摂取することができます^^

 

それでは、さっそく調理開始~◎

さんまとかぼちゃの南蛮漬け

<材料>

(2人分)
・さんま … 1尾
・南瓜(1㎝幅の薄切り) … 1/4個
・玉ねぎ(薄切り) … 1/2個
・にんじん(千切り) … 1/2本
・小麦粉 … 適量
●トッピング
・糸唐辛子 … 適量

<調味料>

[A] 水 … 200㏄
[A] 酢 … 100㏄
[A] みりん … 20㏄
[A] 醤油 … 30㏄
[A] 顆粒出汁 … 大さじ1/2
[A] 砂糖 … 大さじ3
[A] 鷹の爪 … 大さじ1

 

1.下準備

さんまは頭を切り落とし4~5等分の筒切りにする。
内臓を取り出して水洗いし、ペーパーで水気をふいたら表面に小麦粉をまぶす。

 

2.炒める

フライパンに油を熱し、かぼちゃを炒める。
表面に軽く焼き色がつき、火が通ったら取り出す。

 

フライパンの汚れをさっとふき
油を足して再び熱したら、1のさんまを炒める。

表面がこんがりして火が通ったら取り出す。
粗熱が取れたら骨を抜き取ると食べやすいです!

 

3.南蛮たれを作る

鍋に[A]を入れてひと煮立ちさせ
玉ねぎ、にんじんを入れる。

さらに2のかぼちゃ、さんまを入れて30分以上漬ける。

 

4.仕上げ

器に盛り、お好みで糸唐辛子をのせたらできあがり。

 

前日に作って、翌日の夜に食べました。

味がよ~くしみて甘酸っぱく、さっぱりとおいしいです!
野菜とお魚がもりもり食べられます!

さんまの価格高騰中につき1尾ですが
他のお魚を使ってアレンジもおすすめです^^

 

さんまは下処理済のものや、
3枚おろしを使うとさらに便利です!

食欲の秋を満喫しましょう、ぜひ~◎

 



応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村