*おうちごはんレシピ

作り置きにも!超基本『きんぴらごぼう』の作り方*今日のレシピ

作り置きレシピ
ごぼうのきんぴら
お家ごはん

 

きんぴらごぼう

何度も作りたくなる基本のきんぴらごぼうのレシピ(#^.^#)

お肉は、豚肉や鶏むね肉のこま切れ、ひき肉を入れるとおいしい!鶏むね肉でつくると、脂身が少ないから冷めてもおいしく食べられて、お弁当にもおすすめ!

ゆるっとレシピ

<材料>

・にんじん … 1/2本
・ごぼう … 1本
・舞茸 … 1パック
・鶏ひき肉 … 150g
・白ごま … 適量

<調味料>

・砂糖 … 大さじ3
・みりん … 大さじ2
・醤油 … 大さじ3
・酢 … 大さじ1/2

1

下準備

ごぼうは土を洗い落としてささがきにする。

にんじんは千切り。舞茸は細かくさく。

2

炒める

フライパンにごま油を熱し(油は少し多め)、お肉を入れて炒める。

お肉に火が通ったら、ごぼうにんじん舞茸を入れてさらに炒め、みりん(大さじ2)砂糖(大さじ3)を加える。

少しが照りがでるまで炒めたら、醤油(大さじ3)を加える。

仕上げに酢(大さじ1/2)を加え、強火で汁気を飛ばすように煮詰める。

3

仕上げ

火を止めて、白ごまをたっぷりかけたらできあがり。

 

おまけの話

おすすめの保存容器・・・

 

作り置きに便利な野田琺瑯の保存容器。

今までプラスチックの容器を使ってたけど、学生の頃行ったお料理教室の先生におすすめされてからずっと使ってる!

使いきれなかったレタスや大葉も、ぬらしたキッチンペーパーにくるんでこれに入れておくとびっくりするくらい新鮮さが保たれるの!

容器も丈夫で持ちがいいからずっと使えておすすめ(#^^#)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です